ページ

2012年4月19日

2012年4月19日 代表者コラム:マザーリーフ


葉の状態で越冬した、
マザーリーフの新芽を鉢に植え替え。

マザーリーフは、その名前の通り、
水に漬けておくと、葉から芽が出るという、
ちょっと変わった植物。

日本では、沖縄や屋久島等で、お土産で売られていたりする。

今回ので、3代目ぐらいで、
(春)植え
 ↓ 
(夏)大きく伸長
 ↓ 
(秋)枯れる
 ↓ 
(冬)葉の状態で保存
 ↓ 
(春)
 ↓ 
(...)
と繰り返されている。
まさに、自然の循環の営み。

三嶋浩太

2012年4月19日 代表者コラム:マザーリーフ